スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドーイングって難しいの? 

また、下書きのままで上げてなかった記事があった・・・(よく忘れる)


ブログのタイトルに「シャドーイング」を入れているので、

ネット広告が自動的に「シャドーイング」のものが入ってくるんですけど、

そこに「難しい」とか「挫折する」とか書いてあって不思議に思っています。

「シャドーイング」ってそんなに難しいんですか?そうなんですね?


これは、幼児期から英語を聞いている我が子には当てはまらないのです。

小島よしおや春日の真似をするのと同じ感覚でやっているので(爆)

子供の得意分野なのだと思います。

よく、小さい子が国名や駅名をすべて覚えて披露して「すごい~!」と

やっていますが、うん、そんなにすごくないよね。

子供だから、出来る☆

低学年では、教科書の暗唱やるものね~

もし、この能力を大人になっても維持できていたら、すごいっていうか楽ちんだね♪


うちは、シャドーイングが楽ちんな取り組みなので、やっています^^

上の娘の携帯を使ってのシャドーイングが軌道に乗ってきました♪

↓がんばって書いたね。ぱちぱち!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。