スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャドーイング・試行錯誤 

我が家の主たる取り組み「シャドーイング」

もう何年もやってるので、ネタにすることが少ないのですが・・

(英語理論的なことは私の中で完結しているので、継続するだけ)

やった方がいいことと、その時”出来ること”のバランス(?)

をどう上手く取るか?を渡っています。

3ヶ月前、「音読チェックをしなければ」という記事を書いたのですが

夏休みに入った頃に、緊急事態に奔走することになってしまって

結局、そのまま音読し直すことはありませんでした。

それと、インプットとも関連してくるので、

戻るか?行くか?を天秤にかけ時に、このまま行くことを選びました。

理由は、素材「速読速聴・英単語Daily1500 ver.2」は、

テーマ別になっていて、単語の頻出度とは関係なく並んでいることから

一旦、まんべんなく音のインプットは済ませてしまおうと思ったこと。

その代わり、シャドーイング後の音読チェックを合格してから

次の素材に移ることにしました。

そうしたら、同じ素材にとどまる期間が長くなりました。

9月は、運動会の練習や準備(6年なので居残りで)で忙しく、

2~3週間くらい同じ素材をやっていましたかね。

昔、DWEやパルキッズ・リタラシーをやっていた頃は

2~4週間サイクルだったので、まあ悪くはないのですが・・・

スキット2本分に絞っているので、もう少しテンポを上げたい気はします。

そこで、自主的なシャドーイングのみならず、取り組み化することにしました。

継続は、私の声掛けにかかっています

↓英語ペラペラのヒントがいっぱい
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。